本事業は株式会社パソナが世田谷区の
委託を受けて実施する事業です。

集中支援企業事例

集中支援企業事例

世田谷で働こう!では、「採用」や「定着促進」など未来を担う「人材」にかかわる課題解決に取り組み、採用前から採用後まで個別に一貫したコンサルティングを行っています。
2022年度から、企業さまの協力を得て集中的におこなったコンサルティングの取り組みについてご紹介します。

Step1:事前ヒアリング実施
Step2:一緒に課題抽出を行う
Step3:アクションシートを作成 ※企業・事務局が同じ方向を目指していることを確認
Step4:課題に沿ってコンサルティング実施(実施回数3回)

自社の魅力の再発見や合同企業説明会などのイベントでの効果的なプレゼン方法や社員の定着、育成方法などスタッフが一緒に考え、サポートします。
他社の成功事例やサポート方法を共有できるので、課題解決のスピードもあがります!

2社のご担当者さまにインタビュー

■ Case1

就活者が求めていることを理解することが重要
人事担当・中村様 品川様

◆企業情報◆

株式会社中秀工業
歴史建造物から最新の研究施設、民間の新築・リフォームや長寿命化改修。世田谷区の小中学校の校舎新築・増築の施工。

◆企業から見た自社の課題◆

企業研究会に参加しても、就活者がブースに話を聞きに来てくれない・・・。
企業研究会でPRをしてもマンネリ化していて就活者には響いていないように感じていました。就活者が自社ブースに話を聞きに来るイメージすら持てませんでした。毎年コンスタントに採用したいが、就活者と出会う機会がない状況でした。

◆コンサルティングの進め方・ポイント ◆

就活者にとっての自社の魅力探し
資料を用いて、現在の就活者の動向を理解することから始めました。会社の良さは自分たちが一番よくわかっていますが、就活者目線での魅力はまた別です。まずは就活者にとっての自社の魅力ポイントを整理し、自社でできるアプローチの仕方、PRの仕方を研究しました。企業研究会参加時のPRの仕方、現場見学時の内容についても検討し、就活者に興味を持ってもらうことができました。

◆採用コンサルティングを通じての企業の変化◆

会社全体で採用活動に関わるように
今までは採用活動を担当者一人で担っていましたが、会社全体で関わっていこうという意識が生まれました。会社の魅力について社員アンケートをとったことで、社員の本音も知ることができました。社長や若手社員等さまざまな立場で採用に関わることにより、採用後のミスマッチを防ぐことにも繋がると感じます。

◆企業の感想◆

今の就活者に合わせた採用活動へ
初めは社内事情等をいろいろ探られて、丸裸にされるのだろうなと感じていましたが、短時間で会社の実情を把握し、就活者にとっての会社の魅力を引き出してくれました。今までのマンネリ化した企業PRからは脱却することができたと思います。今回残念ながら採用にはつながりませんでしたが、今回の取り組みは今後の採用活動に活きると思います。

■ Case2

当社独自では出来ない、コンサルティングの息吹を感じました(笑)
人事担当・長島 様

◆企業情報◆

株式会社ソエジマ
塗装・防水・建築・内装仕上げ工事業。
小学校や中学校の建物改修工事、プールの塗装改修工事、集合住宅の大規模修繕工事。

◆企業から見た自社の課題◆

会社の魅力を発信出来ていなかった・・・。
働いている自分たちはこの会社の良さをよくわかっていますが、その想いを言葉にするのってとても難しいです。
人材を確保したくても、求人に対して応募・問い合わせが来ない状況の日々は自分たちで打破するしかないと思い立ち上がりました。

◆コンサルティングの進め方・ポイント ◆

応募者ニーズを的確につかみ、企業は何を発信すべきか・・・
改めて見せ方までひとつひとつ確認。

企業の魅力を改めて把握し、会社説明会の資料に反映することができました。できるまでには何度も修正を重ね、見え方、魅せ方も事務局と一緒に考えました。資料だけでなく、イベントでのプレゼンの仕方もリハーサルを行い万全に準備しました。自分たちだけはここまで仕上げられなかったと思っています。

◆採用コンサルティングを通じての企業の変化◆

コンサルティングの重要性を感じた
プログラム。

今回、無償でコンサルティングをしてもらい、中小企業では出来ない経験を積むことができました。会社の魅力アンケートでは他の社員の方にも協力を仰ぎ、会社全体として採用に関わっているという姿勢を打ち出すことができ、まだまだ工夫できる点があることにも気が付けました。

◆企業の感想◆

応援団が近くにいる!
という安心感(笑)

就活者目線でアドバイスを頂くなど、大変参考になりました。またイベントはゴールではないので、イベント後はすぐに、どういった企業が人気があり、今の就活者はどういったポイントを気にしているのかなど、他社の好事例を共有しながら次につなげるミーティングも行いました。自社では手に入らない好事例は大変参考になりました。

世田谷で働こう!
就職応援プログラム
参加者募集!

お問い合わせ・お申し込み

世田谷区委託事業

本事業は株式会社パソナが世田谷区の委託を受けて実施する事業です。

世田谷区のホームページはこちら