本事業は株式会社パソナが世田谷区の
委託を受けて実施する事業です。

世田谷区委託事業

本事業は株式会社パソナが
世田谷区の委託を受けて実施する事業です。

就活中
の方
企業
の方

世田谷で働こう!Web フェイスブックページ 世田谷で働こう!Web ツイッター
お問い合わせ・お申し込み
各種資料・申込書
定着促進プログラム(社員育成プログラム)

定着促進プログラム(社員育成プログラム)

~従業員の定着育成を図り、世田谷区の産業活性化につなげる無料プログラム~


世田谷区内に
本社・事業者がある
企業

定着促進プログラム

全て無料

若手社員の離職防止、定着促進を目指す企業に対し
様々な学びの機会を提供。
経営者・指導者・若手社員の
各層別のセミナーや研修を利用することで、会社全体で従業員の
定着育成を図り、同時に異業種交流を通じて
世田谷区内の産業の活性化につなげるプログラムです。

プログラムご利用のメリット

1

若手・指導者
社員向け研修を
無料で受講

”若手社員、指導者社員それぞれに社員教育を行いたいが、社内に制度が整っていない。”そんな課題を持っている多くの中小企業へ向けて社会人基礎力や指導力向上など階層ごとに分けた研修を年度を通してご提供します。また若手の学びを指導者へフィードバックする構成となっており、共通認識や言語を持つことが社内活性につながります。

2

企業向け
定着促進
コンサルティング

”若手社員が定着し、毎年成長し続ける企業”になるために、尽力したいが、時間がない、人がいない・・・とお困りではありませんか。事務局スタッフが訪問し、ご担当者や役員の皆様と一緒に課題を改善いたします。自社では気づきにくい隠れた課題を第三者の視点を持ちながら提案し、成功事例などをもとに成長を支援するコンサルティングを行います。

3

世田谷区内
企業同士の
ネットワーク構築

社員の世代構成に片寄りがあり同年代の話し相手や相談相手がいない環境の企業が多い中、プログラムを通して会社の枠を超えた同年代や同じ役職同志のつながりを持つことができます。社外ネットワークがメンターの役割を果たし、また有益な情報やサービスを会社間で共有することで世田谷区の産業発展にも役立ちます。

プログラムの特長

課題1

若手社員、指導者社員に
必要な研修を行いたいが、
社内にノウハウや機会がない。

若手社員には「社会人基礎力向上」や「仕事への取組み」「コミュニケーション」などをテーマに6種類、指導者社員には「指導力向上」「コーチングスキル」など3種類の研修を実施。実務研修やOJT中心になりがちな社内教育の補助として無料で利用できます。

 
 

課題2

社員の本音がわからない。
会社の課題の
改善ポイントを知りたい。

希望に応じて若手社員のキャリアカウンセリングを実施。また担当支援員の第3者的な視点からのアドバイスにより課題解決のヒントを得られます。

 
 

課題3

社外との交流がなく
「井の中の蛙」になりがちな
社員に視野を広げて欲しい。

年度を通して実施する研修で参加者同士の絆が生まれ、新たな視点の発見やモチベーションにつながります。年度を通して計画的に利用することで研修効果がアップします。

プログラム概要

経営者向けセミナー
テーマ(予定):「中小企業、新型コロナウイルスをどう乗り切る」「中小企業の採用課題・人材育成」「補助金・助成金活用法」など
2020年6月、8月の合計3回、秋以降1回実施予定
若手社員向け 定着促進研修
テーマ(予定):「会社の数字を学ぶ」「傾聴力と発信力を学ぶ」「ロジカルシンキングを学ぶ」「チームワークを学ぶ」など
2020年7月、8月、10月、11月、2021年1月、2月の合計6回実施
指導社員向け 定着促進研修
テーマ(予定):「会社の数字を学ぶ/リーダー編」「目的と目標を学ぶ」「リーダーシップを学ぶ」など
2020年8月、9月、12月の合計3回実施
世田谷区内企業異業種交流会
若手社員、指導者社員それぞれの研修最終回に交流会を実施
定着促進個別コンサルティング
企業を訪問し個別コンサルティングを実施
若手社員のキャリアカウンセリング
希望により随時実施
お問い合わせ・お申し込み

プログラム受講者の声

若手社員

6日間全て参加させていただきました。現場と会社を往復する日々の中で、色々な視点で気付きを与えてもらえるセミナーでした。参加する日がいつも楽しみだったほどです。研修から数えてちょうど一年、皆さんには本当に感謝しています。

自分の給料がどこから出るのか、会社はどのようにして給料を出しているか、今、気にしていたテーマだったので、より自分の中で意識が強まった。

参加前の週に自己プランニングを作成していた為、今回の研修であらためて自身の立てたプランニングの良かった点、悪かった点が見えて来たと思います。また、短いスパンで目標を立て、先行指標を達成する必要性を感じました。

指導者社員

あきらめようかな、と思うことでも、もう1回、部下と話そうかなと心持ちが変わりました。

わかってはいても褒めるという事が苦手でしたがあらためて大切だとわかりました。初めて会う人を褒められたので部下もほめる所を沢山見つけます。

若手社員と同じ研修を受けることで、日々の業務の中での共通語ができてよかった。

経営者(セミナー・個別コンサルティング・プログラム全般)

経営者の立場から指導するよりも事業で開催していただけて客観的な立場での研修がとてもよかったと思う。。

自身の教育方法の確認ができた。ワークライフバランスの取り入れを積極的に取り組み、組織を強くしたい。

制度と風土の二面の重要性に気付けた。知らない言葉を知るきっかけになった。

世田谷で働こう!
就職応援プログラム
参加者募集!

お問い合わせ・お申し込み

世田谷区委託事業

本事業は株式会社パソナが世田谷区の委託を受けて実施する事業です。

世田谷区のホームページはこちら